FC2ブログ

ライフライン復旧

NEXONが運営するMMORPG「TalesWeaver(テイルズウィーバー)」のドゥルネンササーバーで活動している、自己満足的なブログですよv

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、おそばです。
なんとか生きております。海沿いの親族も無事のようでした。
ただ、学生時代の友人と未だに連絡取れないのが気がかりです。。。

>ジュレs
コメありがとうございます。
余震あるからお互い気をつけたいですね。


以下、単なるメモ。

3/11 14:46 凄まじい地震がありました。
当時は会社にいて、会社の地震予測システムが本震が来る40秒くらい前に働きました。
そのときのアナウンスは「震度3 30秒前」って感じでカウントダウンを開始しました。
数日前にも震度3の地震が宮城でありましたが、当時も同様の内容で地震予測システムが働き、その通りの内容で地震が発生してしまったため、正直、「あぁ、またか…。」という感じで気にせず仕事に戻りました。
同署は前回同様の揺れ方をしていたため、「地震予測システムすごいねぇ。」と同僚と話していた瞬間、大きな横揺れがきました。
天井のパネルや蛍光灯が落ちてきたので机の下に避難しましたが、重量30kgはある机が横滑りを起こす始末。
なんとか頭だけは守ること数分、揺れが収まったところで外に避難開始。
避難経路にガラスなどは割れていなかったため、すぐに外に避難。なんとか打撲や擦り傷で済みました。

3/12 実家と連絡がつかないため、車で向かいました。
主要道路である国道を通りましたが、途中でアスファルトが崩れている箇所が多数、地震の大きさが伺えました。
国道の隣を走る東北自動車は緊急車両が常に下り方面へ延々と向かっていたのが印象的でした。
実家には土砂崩れで何本か回り道をしながら帰れました。家の外観は無事ですが、中はめちゃくちゃでした。
幸いにもペットは無事だったので一安心。
両親の会社や祖父母、親戚などの家を回って全員無事であることを確認しました。
避難食や飲料水が足りなくなるだろうと相談し、持ってきた食料物資を渡して帰宅しました。
実家は高台で海が見えるのですが、見える範囲では被害は無さそうでしたが、勿来等は酷かったようです。。。
あと原発怖い(((
スポンサーサイト
この記事へのコメント
心配になって、TWいってみようと思ったら当然のごとく、やってないんだね(´・ω・)
とりあえず、無事でよかった(´;ω;`)
2011/03/18(金) 23:40 | URL | hebo #-[ 編集]
そばs久しぶり~
何気にブログ見たら被災したとのことなのでびっくらこきました
無事でなによりです
余震も震源近かったら震度6とかになるらしいんで油断なさらぬよう(*´・ω・`*)
2011/03/19(土) 02:29 | URL | あかぐろ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sobakasu2007.blog109.fc2.com/tb.php/209-8736567c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。